時間とお金を無駄なく投資するなら医療脱毛

女性は身だしなみとして、ムダ毛の処理をしなければなりません。

しかし、自分で行う処理は、どうしても綺麗に仕上がらず、近くで見ると剃り残しがあったり、肌に触れると、チクチクしていたりすることも多く、とても人前にさらせる美肌とは言えません。

それどころか、かみそりや毛抜きを頻繁に使うことで、肌へ大きなダメージを与えてしまい、黒ずみなどの色素沈着ができてしまったり、ぶつぶつと毛穴が盛り上がってしまったりと、大切な素肌がとても見せられない醜い状態になってしまうこともあります。

そんなことにならないためにも、できるだけ早期にプロの脱毛ケアを受けることが推奨されていますが、この時に手軽なエステ脱毛にするのか、美容系のクリニックを受診して、医療脱毛を受けるのかによって、仕上がりには大きな違いが出るので、両者を正しく理解して挑戦することが重要です。

クリニックの医療脱毛

両者は似て非なるもので、俗に言われている永久脱毛を実現させたいならば、脱毛はクリニックで受ける必要があります。
医療脱毛は、医師が診察をしたうえで行う美容治療の一環なので、毛が生えてくるもとになる毛母細胞を完全に破壊させてしまうという医療行為が行えます。

美容皮膚科で安心の医療脱毛 福岡

その結果として、発毛機能が停止し、数回の施術を受ければ、その後毛が生えてくることはありません。

エステ脱毛

一方、エステ脱毛は、毛母細胞にダメージを与え、弱らせ、毛質を産毛のようにさせることで目立ちにくくさせ、自己処理を楽にできるようにすることが目的なので、定期的なメンテナンスは必要となってしまいます。

つまり、数回程度通院するだけで、ムダ毛の処理をゼロにできる医療脱毛は、最も効率の良い脱毛ケアといえ、ムダ毛処理にかかる費用とコストを無駄なく投資できる唯一の方法なのです。

エステ脱毛を受けたところで、自己処理を全くしなくてもよくなるわけではなく、肌ダメージをゼロにすることはできません。
肌のために負担を減らしたいならば、医療脱毛を受けて永久脱毛を叶えることに限ります。